光と影 韓国ドラマ

光と影 韓国ドラマ

光と影 韓国ドラマ

放送年度/放送回数/放送局

2011年-2012年 全64話 MBC

 

みどころ、あらすじ

韓国ドラマ「光と影」はMBC創立(創社)50周年特別企画ドラマで、米8軍舞台でデビューし、ショービジネスに身を置き韓国国内初のエンターテイナーとなったある男の人生を中心に、1960年~現代までの韓国の現代史を顧みる作品だ。(全50話⇒延長全64話)。主演は「星に願いを」や「ひまわり」などで人気の俳優兼歌手アン・ジェウク。セクシー歌手ソン・ダムビも出演し注目を浴びる。

 

スニャン劇場の長男ギテ(アン・ジェウク)は、秋夕(※韓国のお盆)に上演する映画に投資していたが、詐欺に遭ってしまう。
そこでギテは、映画の代わりにショー団を呼ぶことを思いつき、劇場は大盛況となる。
一方、ショーに目をつけた政治家のチョルファン(チョン・グァンリョル)は、選挙のためチケットの支援を要請するが、ギテにきっぱりと拒絶される。
すると、その報復としてギテの父マンシク(チョン・グックァン)に共産主義者の濡れ衣を着せ、死に至らしめてしまう。
ギテの家族はすべてを失ってしまう。

 

1年後、放蕩生活を送っていたギテは、ショービジネスへの参入を決意し、ピンナラショー団に合流する。
そして、歌手志望のジョンヘ(ナム・サンミ)と愛し合うようになる。一方、ギテの幼ななじみのスヒョク(イ・ピルモ)は、チョルファンの秘書となり、ジョンヘへの想いと劣等感からギテを憎むようになり…。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

韓国公式HP
BSフジ(あらすじ、登場人物、人物相関図)
日本公式HP(あらすじ、登場人物、人物相関図)
KNTV(あらすじ、登場人物)
KNTVスペシャルサイト(あらすじ、登場人物)

 

主なキャスト

アン・ジェウク
ナム・サンミ
イ・ピルモ
ソン・ダムビ
チョン・グァンニョル
イ・ジョンウォン
ソン・ジル
チョン・グクファン
パク・ウォンスク
シン・ダウン
キム・ミギョン
アン・ギルガン

 

演出・・・イ・ジュファン
脚本・・・チェ・ワンギュ

関連リンク

2012年韓国ドラマ視聴率ランキング
ワウコリア(韓国ドラマ情報)
Gyao!無料動画(韓国ドラマ)

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す

 


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優