王道/ワンド 韓国ドラマ

王道/ワンド 韓国ドラマ

王道/ワンド 韓国ドラマ

放送年度/放送回数/放送局

1991年 全34話 KBS

 

みどころ、あらすじ

『王と私』のキム・ジェヒョン演出による時代劇。
イ・サン(正祖)の時代に絶対的な権力を振りまいたホン・グギョン(洪國榮)の波乱万丈な一代記。派閥政治の犠牲になり、父である栄祖の手に殺されたサド王子。王子を殺した勢力は彼の息子である世孫まで殺そうと企むのだが、そんな危機から世孫を守ったのがホン・グギョンであった。その後、グギョンは世孫の側近になって周りに王の座を狙う宿敵に囲まれていた彼を助け、王の座に引き上げた。正祖(イサン)は王世孫時代より自らの警護にあたってきた洪国栄に全幅の信頼を置き、宮城の護衛にあたらせたが、洪国栄は正祖の信頼を背に、いわゆる勢道政治を行い、行き過ぎた権力独占に動揺した正祖は洪国栄に退任を勧告することとなった。洪栄は自身の勢力を維持するために計画した孝懿王后毒殺が発覚し、故郷へ追放となり… 。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

BS日テレ(あらすじ、登場人物)

 

主なキャスト

キム・ヨンチョル
カン・ソグ
シン・グ
キム・ジャオク
パク・スネ
チョン・ヨンスク
キム・ソンウォン
テ・ミニョン
カン・ムニョン
アン・デヨン
キム・ジョンギョル

 

演出・・・キム・ジェヒョン
脚本・・・キム・ハンミョン、ユ・ヒョンジョン

関連リンク

平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国ドラマ情報)
Gyao!無料動画(韓国ドラマ)

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優