「いとしのソヨン」あらすじとみどころ&感想

「いとしのソヨン」あらすじとみどころ&感想

いとしのソヨンのあらすじ

「いとしのソヨン」は、借金で家族に迷惑をかける父親のことが許せない娘のソヨンが葛藤しつつも周囲の愛に励まされながら本当の家族の姿を見つめていく感動の家族ドラマです。

 

ギャンブル好きな父親の借金返済のため、懸命に働くソヨン(イボヨン)。弟サンウ(パクへジン)の学費も稼ぐため1人働き詰めの日々を送るソヨンでしたが、いつしか心も閉ざされ笑うことすら忘れてしまっていました。

 

そんな彼女の前に財閥の御曹司ウジェ(イサンユン)が現れ結婚を決意するのですがソヨンは「父親は死んでいる」と嘘をつき、結婚生活を送ることになります。

 

ウジェの優しさに癒され明るさを取り戻したソヨンでしたが、幸せな生活は長続きせずウジェにソヨンの父親が生きていることを知られてしまいます。ソヨンのついた嘘が周囲を巻き込み、大切な人を傷つけ始めます。

 

ソヨンの気持ちを理解できないウジェは苦悩しついに離婚することに。その後ソヨンの苦しみが分かり近くから見守るウジェですが、2人の心は再び結ばれるのでしょうか。

 

いとしのソヨンのみどころ&感想

このドラマの見所は、それぞれの登場人物が心に葛藤や秘密を抱えながらも大切な人を守ろうと愛を見つめまっすぐに生きていく姿が温かく描かれているところです。

 

人は自分の価値観や物差しで人を判断しようとするところがあるけどそれが全てではないということを気づかせてくれるところもこのドラマの大事なテーマになっています。自分が経験して初めて相手の立場や気持ちを理解することができるということを思い知らされ深く考えさせられます。陰のあるソヨンの心を表現するために複雑な表情をうまく見せるイボヨンの演技力も光っていますし、イサンユンの大人の男の包容力も見ていて心地良かったです。

 

ドラマの鍵になるソヨンの父・チョンホジンの情けなくも憎めない絶妙な演技も素晴らしかったです。

 

同居や結婚、嫁姑、兄弟の問題が出てくるのですが決してドロドロした感じにはならず明るく見せてくれるので、全50話を楽しみながら見られるのがこのドラマのいいところだなと感じています。

 

 

いとしのソヨン人物相関図
日本公式HP人物相関図
http://www.seoyong-t.jp/

 

 

 

韓国3大放送局の様々なコンテンツを一か所で楽しめる、日本で唯一の韓流コンテンツ統合サイト、KOCOWA
韓国ドラマから新着K-POP、バラエティ番組、防弾少年団などのミュージックビデオまで豊富なラインナップを動画で見れるのはここだけ!

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優